客観的に進む


悔しいことから始めること
by koariasiga
その他のジャンル
画像一覧

コルヒチンの薬の効果について

再発が起こらないようにするためにどんなことをしたら良いのかを考えておくことが重要になるはずです。どこかで聞き感などを感じていない自分がいたからこそ、食事に対してみだらなものばかりを食べていたんだと思います。栄養のあるものではなく、プリン体の多いものを中心に食べていた自分がいます。痛風の発症や再発を予防するために、今のうちから計画的なものを食べていくことが次に繋がると考えています。

生涯にわたって尿酸値を管理し、コントロールしていく必要がありますが、治療を初めて尿酸値がある程度安定し、障害治療の段階に入ると、誰もが油断しがちだし、金銭的に多少の余裕が出てくると、不安を打ち消してしまう自分がいるわけなんですよね。こんなことではいけないはずなんですが、そんなことはわかっているのに、自分をうまく調節できていないわけなんですね。発作の激痛の記憶が新しいうちは再発絵の不安から治療にも熱心に取り組むのですが、病気頭位意識が薄らいでしまい、痛風も高尿酸血症も完治したので、と思いつつ、気持ちが薄らいでしまう自分がいるわけなんです。こんなことではいけないはずで、自分の中ではどんなことが必要なのか、何をしたら良いのかを改めなくてはいけないはず。ほんとうに必要なことを考えてから、自分にとって重要性の高いことを行うことが重要になります。たちまち尿酸値は上昇し、いつ発作が再発するかわかりませんそのために、毎日の食事とともに、どのようなことをしたら良いのかは、やはり薬と食生活ですね。薬は病院から処方された尿酸値血症を抑えるコルヒチンを服用します。


コルヒチンの場合は大量に服用すると腹痛や下痢、痙攣などの副作用が強く出ることが有りますが、赤血球を減少させるなどの副作用も蓬屋されているために、病院などでしっかりとした説明を聞くこと。コルヒチンカバーと一~3ヶ月間限度にコルヒチンを毎日服用することで、尿酸値を下げる作用があるために理解したうえで利用することが重要になると思います。

[PR]

# by koariasiga | 2016-09-15 10:00

健康的なことを考えてやらなくてはいけないこと


何かのためにやろうという意志を持つことはすごく大事だと思う。自分だけのことだと思うことも大事だけど、もっともっと体のこと、健康のことを考えた時にほんとうに必要なことを見た時に、いろんなことをやらんか打てはいけないと思えることがあるはず。好きなモノを食べたり、好きな飲み物を呑んだりすることで確かに、生きていることがわかると思うのですが、それだけでなく、本当に必要なこと、やらなくてはいけないことの重要性がいろんな部分で見てくるはず。

だれだってやらなくてはいけないこと、本当に大切なことにとってどのような考え方を持たなくてはいけないのか?生きていくための重要性を考えてから本当に必要性を追求した時に、どのようなことをやるのかが見えてくるはずだ。

そのなかで、アルコールやプリン体の多いものを食べたり呑んだりすることはあまりよろしくはないことはわかっているのですが、ついつい自分のものにしようとしている自分がいます。こんなことはいけないと思っているのですが、どうしても毎日のように行ってしまうために、追求してしまう自分がいるわけなんですよね。ダメだとは思いつつも、、、これから先本当に大切なことをやるために、やはり健康的なこと体のことを考えた時に、しっかりとしたことをどれだけ追求して置けるのかが重要になるかとは思います。

[PR]

# by koariasiga | 2016-07-31 09:59

自分を信じること


自分に対してどうしても自信がないから、マイナスなことばかりを考えてしまう。確信を持つことができないから、辛いことばかりを頭のなかで、想像をしてしまう・・・そんなことを考えても、悲しいことしか頭のなかでは想像ができないこと・・・それはそれで辛いようなことになる。それよりも、プラスに考えるには、常に自信のあるようなことを考える。

だけども、今までマイナス思考なことばかりを考えていた人が、急にマイナスなことばかりを考えるのって難しいと思う。それがどうしたらプラスに考えられるのか、これは簡単なことで、常に自分はどんなことでもできると言い聞かせること。

確信を持てるようなことなんてない、ないけど、自分は絶対にできる、出来無いわけがないと、常に、毎日のように言うこと。まったく疑うこともなく、驚かされるほど、自分に言い聞かせるわけです。そうすることで、周りの人が寄せつかなくなるほど言う訳なんですよね。

そういったことをすることで、後から、ほんとうに驚くようなものが見えてくるはず。こういったことの積み重ねになるはず。そうすれば、自分に合った子とが、きっと嬉しいくらいに見えてくるはず。

[PR]

# by koariasiga | 2015-12-18 18:14

ほんとうに必要なこと

今の自分の中で本当にできるようなことをやらなくてはいけないと思う。自分だからこそ、どういったことをするのか、それは本当に自分次第だとは思う。だけど、本当にやれることは、どれだけ感が得て加らやろうとするのかが重要になるはず。どうしても、私の性格というか、今まで歩んで生きとこととしては、マイナスなことばかりを考えていたことが多かった。

こういった中で、どれだけのことを自分で進んでいけるのかが重要になるはず。本当にささいなことなんですが、こういった中で、どれだけ進んでいけるのか。

こういったこと人生のなかでは重要になるはず。そうすることで、自分独自のものが見えてくると思う。ちょっとしたことなんですが、それなりのものを見つけて、一歩ずつ進むことができるはず。

[PR]

# by koariasiga | 2015-12-18 18:14

必要な物をどれだけ取るのか?

6つの味が健康に保つと考えられている。
アーユルヴェーダにとって、どんなことがいいのだろうか、アジが心や体に影響するとして、アジにいたわりがあると、食べ過ぎや消化力の低下につながると言われている。

ホウレンソウなどの葉物野菜、ゴーヤー、レモンの皮炭水化物など、体の組織に活気をあたえ、炎症、ほてり、痒みなどを抑え、甘いもの、苦味などを高める苦味。最近はショウガですね。

疲れとともに、これから先のことを考えても、すごく必要になるために、自分のこれからを考えてすごく必要となると思う。

どんなことをしたらいいのか、しっかりとしたことを考え、自分にとってどのような生活水準をしていくか、やはり栄養のあるものを取ることが重要になるはず。

[PR]

# by koariasiga | 2015-09-01 16:24